バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【遊戯王】魔界劇団デッキの考察

魔界劇団デッキ

初登場してから、やっとOCG化された。

suzaku-subcul.hatenadiary.com

特徴

広いペンデュラムスケール

ワイルドホープとエキストラを使ったペンデュラムスケールの調整が楽なので、ペンデュラムスケールが調整しやすい。

強い耐性

ビッグスター、ニゲ馬車による耐性付与がある。
最近は、対象に取られないような効果が増えすぎな気がするのだが、気のせいですかね?

キーカード

遊戯王カードWiki - 《魔界劇団−ワイルド・ホープ》

ヒグルミみたいな効果が強い。
破壊されるところはどこでもいいので、天空の虹彩で割って、オッドアイズ系と魔界劇団のサーチをするとアド取り確定が強い。
ここからビッグスターへの流れができると強い。

遊戯王カードWiki - 《魔界劇団−ビッグ・スター》

魔界劇団のアド取り役。
あとは、ペンデュラム召喚メタの激流葬、奈落を回避できることが強み。
最近は、魔封じの芳香や青眼の精霊龍で、そもそもペンデュラムさせないのが主流なので、あまり意味がないような気がしないでもないが、安心感はある。
このカードをいかに早くペンデュラム召喚できるかが鍵。
魔界台本「魔王の降臨」からのアド取りが魔界劇団の強み。
サーチできる魔界台本で、能動的に使えるのが魔王の降臨だけなのが辛いところ。
これからの新規カードに期待かな?
その他の魔界台本は、受動的になってしまうので、使いどきが難しい。

個人的見解

個人的には、ワイルドホープを上手く使って、ビッグスターを使ったアド取りをどうやって行くかが鍵な気がする。
流れ的には、ワイルドホープで手札に魔界劇団のカードを揃えて、ペンデュラム召喚でビッグスターを出し、魔界台本をセットしてバックを固めるのが基本的な動き。

型的にはオッドアイズ混合型が一番強い気がする。
メタモルフォーゼって回答もありだけど、メタモルフォーゼを入れて考えると、最終的にメタモルフォーゼだけになるという結末になる。

オッドアイズ型の基本的な流れは以下

  1. ワイルドホープをペンデュラムゾーンにセット
  2. 天空の虹彩を発動して、ワイルドホープを割ってオッドアイユニコーンを手札に。
  3. ワイルドホープの効果で必要なカードを手に入れる。スケールの低いカードかビッグスターを手札に揃える。
  4. ペンデュラムスケールをセットして、ビッグスターとワイルドホープ+その他をペンデュラム召喚
  5. ビッグスターの効果で魔王の降臨をサーチして発動→爆アド!!

手札に、天空の虹彩+ワイルドホープ+魔界劇団のペンデュラムモンスターが理想。
天空の虹彩は、ツインツイスターでも可。
天空の虹彩は、フィールド魔法なので、テラフォでも大丈夫!
後攻なら、魔界劇団-エキストラ使ってワイルドホープを引っ張ってくるのもあり。
どっちにしろワイルドホープ使うとなると、魔界劇団しか特殊召喚できないので、あまり制約も気にならないしね!

オッドアイズ系は、EMオッドアイズ・ユニコーンオッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンが候補かな?
エクストラは、オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン、オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴンが候補だろうか?
オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴンを作る場合、ビッグスターを使うのはできるだけ辞めたいところ。
どっちかと言うと、オッドアイズ系は潤滑油的な立ち位置のため、エクストラは入れない方がいいかも知れない。
EMオッドアイズ・ユニコーンのような、EMでオッドアイズ系が増えれば、エクストラにオッドアイズ系もありかな~と思う。
今のところ、構築は難しい。

今後、カードプールが増えれば、まだ強化されるハズ!
まだ、単体での構築が難しいのが悔やまれる。
早めに新規カードを増やして欲しい。

問題点は、ビッグスターへの流れがちゃんとできることが運任せになることかな。
ドローソースで、事故率軽減を図りたい。

公式サイトの紹介

「魔界劇団」特集:さあ、エンタメ劇場の開幕だ! | 遊戯王アーク・ファイブ OCG デュエリスト通信

紹介動画

魔界劇団 by シャイシャさん

www.youtube.com