バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【地獄少女 宵伽】回顧録 ~黒の轍~

http://www.jigokushoujo.com/img/common/logo.jpg

公式サイト

www.jigokushoujo.com

あらすじ

ヒッチハイクで伊藤道郎が運転するトラックに乗り込んだ輪入道。運転手の道郎はこれから向かう先に立つ古い一軒の家にある怨みを持っていた。そこは立ち退きを拒否した老人の住まいがあるのだが…。

感想

これは

この話は覚えてる。
恨み晴らす前に死んじゃったっていう。

最後は、輪入道がトラック止めたのが衝撃的だったわ。。

人形劇

毎回、必要なのだろうか、これ。。。

とりあえず、骨女がエロいので許します。

泊めてください

女一人だったら、有無を言わずに泊めさせてあげます!

というか、そんなの妄想の世界にしかないだろうと思うが、現実にあるのだろうか?
神待ちとか、絶対ウソでしょって思う今日このごろ。

誰か、俺に現実を教えてくれ!

断行

執念強すぎやな、トラックの運ちゃん。。。

きくりは、避けなくても良かったんじゃ。。。
むしろ、そのまま引いてほしかったぜ!

トラックを止める

輪入道、トラックを止める。
そんなパワー系のキャラだったのか?

最初はギャグシーンかと思ったけど、止めたあとのセリフがカッコよすぎる!
渋いキャラって、今時のキャラがやるとギャグシーンになるからな。
SAOのキリトがトラック止めてみろ。ただのギャグシーンだろ。

最近のアニメに、渋いキャラが少なくて悲しい。
全員細くて黒い服装のチャラ男しかいないもんな。。。
カッコイイと思っているシーンは、大抵ギャグシーンになっていることを作っている側は理解しているのか疑問。

そういえば

今回の話は、きれいな感じで終わったな。

地獄少女は、たいてい胸クソ悪いからのザマァー!!ものが多いけど、これだけは異質な気がしたわ。