読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【遊戯王】20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE開封結果

http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/duel_monsters/20ap1/images/main_sp.jpg

原作「遊☆戯☆王」20周年を記念した豪華パックが登場!
歴代「遊☆戯☆王」シリーズから新カード・注目カードを収録するこの記念パック───、第1弾では「デュエルモンスターズ」と「GX」に登場したカードが集結!
マンガ・アニメに登場したカードの新規収録はもちろん、今では手に入りにくい注目カードも再収録!
かつて見たあのシーンのカードが、キミの記憶を呼び覚ます!

販促情報

公式サイト

www.yugioh-card.com

購入リンク

wiki

遊戯王カードWiki - 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE

開封

2箱購入!

目当てのカード

  • E・HERO オネスティ・ネオス
  • スカイスクレイパー・シュート
  • 暗黒の召喚神
  • 失楽園
  • パワー・ウォール
  • 王宮の勅命
  • 未来融合-フューチャー・フュージョ

結果

f:id:suzaku0914:20161217165037j:plain

当たったカード

暗黒の召喚神

遊戯王カードWiki - 《暗黒の召喚神》

3幻神の召喚サポートカードがやっと登場か。
アニメに出た当初は、絶対にカード化されないだろうと思ったが、長い年月をかけてやっとカード化。
3幻神すべてをデッキに入れるのは、ちょっと無理があるな。。。
個人的には、ウリア特化のデッキが強いのではないのかと思う。
このカードが出たおかげで、マルタンごっこがやりやすくなった。

ハーピィの羽根帚

高い頻度で再販されているので、コメント省略

パワー・ウォール

遊戯王カードWiki - 《パワー・ウォール》

出、出たー!!!!!!!!!
コレは覚えているで!
演出が強烈だったからな!
ヘルカイザー亮が使っていたはず!
デッキのカードをバラ撒いて、直接攻撃のダメージを軽減し、増やした墓地リソースで逆転するのは、いい流れ。
エンタメデュエルとは、こういうことを言うのだ!!
針虫の巣窟と比べられるかもしれんが、こっちの方が思い入れが強い。
なるべくこっちを使いたいな。

未来融合-フューチャー・フュージョン

遊戯王カードWiki - 《未来融合−フューチャー・フュージョン》

弱体化して帰ってきたな。
ウルパラが嬉しいな。
切り札感がハンパない。

カオス・ソルジャーー開闢の使者

遊戯王カードWiki - 《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》

ちょうど遊戯王離れていたときに出たカード。
強い思い入れはないが、めちゃ強えー!って何度も思った。

ダーク・アームド・ドラゴン

遊戯王カードWiki - 《ダーク・アームド・ドラゴン》

これはよく使った。
遊戯王に復帰して、BFデッキでお世話になった。
あの頃はライロの裁きの竜をぶっ殺すために利用していた。
あと、オネスト怖かったので、光属性を除去するのに使ってた記憶がある。
ただ、レスキューシンクロに駆逐されていた思い出があるが。。。
できれば、ウルレアが良かった。
最近レアリティを気にする用になったもので。。。

滅びの呪文ーデス・アルテマ

遊戯王カードWiki - 《滅びの呪文−デス・アルテマ》

この発動条件を満たすには、ガガガマジシャンが手っ取り早いだろうか?
ただ、混沌の黒魔術師・マジシャン・オブ・ブラックカオスを採用する場合、デッキ構成が偏ってしまうため、かなり使い所が難しい気がする。

ハーピィの羽根吹雪

遊戯王カードWiki - 《ハーピィの羽根吹雪》

これって、アニメに出てきたっけ?
出てくるなら、ドーマ編の舞戦のどれかだろう。
ドーマ編の舞は、かなり強化されたからな。
鳳凰の陣、朱雀の陣とか、かなりハーピィが強化された。
魔法・罠でモンスターサポートしていく姿勢は、最近ないからな。
非常に懐かしく思う。

混沌の黒魔術師

遊戯王カードWiki - 《混沌の黒魔術師》

これも遊戯王離れている時期に出たカード。
エラッタされてから、かなり弱体化した。
もう、大会では見なくなった。
出た当初は、かなり猛威を奮っていたらしいが、知らない。

E・HERO オネスティ・ネオス

遊戯王カードWiki - 《E・HERO オネスティ・ネオス》

一番欲しかったカード。
ネオスの代価カードでない点は注意だね。
このカードがネオスとしても使えるんだったら、かなりHEROが強化されると思うのだが、そこまではしないか。。。
このカードは、オネストの効果で強化されたネオスが元ネタだろうか?
効果的には、ちょっと惜しいカードだね。
ネオスとして扱うの一文があれば、HEROはかなり強化されただろう。

その他の気になったカード

デビル・フランケン

メタデッキに必須のカードになっていたので、再録されたのは、個人的には嬉しい。
まぁ。旧カードはいっぱい持っているんですけどね!

N・グラン・モール

悪魔のカード!
こいつにひどい目にあったことは数知れず。。。
今でも通用するんじゃないかな?

感想

懐古厨狙いがハンパねぇ。
初期に登場して猛威を奮ったカードがエラッタされて、かなり再録されている。
実際に使えるようになっている点が大きいな。
懐古厨に媚びるだけでなく、ちゃんと新しい要素を入れて商品展開してくれることを切に願う。