バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【ひなこのーと】第 8 話 「がんばりすぎて」 感想 感想 看病回でもシコリティたけぇぇぇ!

http://hinakonote.jp/images/top/main1.png

公式サイト

hinakonote.jp

予告内容

youtu.be

hinakonote.jp

ひな子にとって高校生活初めての夏休みがやってきた。夏休みだからこそと古本屋を手伝うひな子だったが、やってきたお客さん相手に緊張がピークに達し、かかしのように固まってしまう。外出から帰ってきた千秋や真雪と共に休憩がてらお茶を飲んでいるところに、ゆあが元気良くやってくる。ひな子のために小劇団の公演と演技のレッスンが収録されたDVDを持ってきたというゆあの優しさに思わず微笑むひな子。その翌日は喫茶店を手伝っていたひな子は、接客中によろめき倒れてしまい……。

感想

真雪のロリータ

メイド服姿から、ロリータ、ドレスを想像するやつは絶えないな。。。
そこのラインナップに、ゴスロリがこないのは、なんでだろー?
ロリータとゴスロリが一緒にされてしまった感。
ゴスロリとロリータは、違いはわからないけど、違いはあるハズ!

真雪がロリータになると、ダンタリアンの書架GOSICKを思い出す。
どんなアニメだったっけ?
全然内容が思い出せないけど、どっちも日常ものじゃなかったのは知っている。

カカシネタ

ゆあ登場で、またカカシ化。。。。
古本屋の客、真雪につづいて3度目か。。。
ネタは3度使えは、お笑いの鉄則やからな。

ミルク

突然エロをぶっ込んでくるから、ミルクってだけでなぜかエロさを感じる。
ゆあの頭にミルクがぶっかけられるのを見ると、一種のプレイにも感じる。

熟女?

千秋パイセン、人妻みたいな格好をするんだな。。。
メイド?ゴスロリ?姿のゆあと比べると、俺はゆあ派というのが分かる。
というか、やっぱり、メイドとゴスロリの違いが分からん!

恒例

はい、恒例のひな子お風呂タイムですね。
やるなら、胸の谷間が見えるアングルでお願いします!

倒れるひな子

まさか、倒れるところにエロを入れてくるのか。。
ピンクのおパンツ様が見えてた。

俺が客だったら、ガン見しちゃうね!

そういや、この世界は、男が出てきてないな。
やさしい世界なんだね。

再び再訪問

ゆあ、また来るのか。
ひな子のこと、好きすぎでしょう。

百合っぽくて、嫌いではない。

体を拭く

ふむ、ひな子の汗をかいた体をふく。
下着姿がブラじゃなく、キャミってのがポイント高い!

エロはね、肌を露出すればいいってもんじゃないの。
妄想の余地が入ってないと、エロが頭打ちになるの。
だから、ブラよりも、キャミのほうが扇情的に見えると思うんですよね。
とてもシコリティが高かったです。

どうしてもエロが入ってしまうな。
というか、ひな子は情事エロ要員だね。
個人的には、ゆあもエロ要員として扱って欲しいです!

イリュージョン?

全員ぶっ倒れて、今度はひな子が看病する番に。
それぞれ、別な部屋に運んでひな子が出入りしているけど、どうやって別の部屋にいったん?
別の部屋の出口から急に出てくるから、引田天功のイリュージョンかと思ったわ。

当然、ひととせにいないゆあは、ハブられますよね。。。

エンドカード

毎回思うが、なんでこんなシコリティ高い絵ばっかり採用するん?
狙ってるのだろうか。
こんなんやったら、最終回のエンドカードは、全員集合エンドカードじゃないと、誰も満足できねぇぜ!