読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【遊戯王】レイジング・テンペスト開封結果

http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/arc-v/rate/images/main.jpg

吹き荒ぶ次元に垣間見る新たな力――。
今再び超越せよ!「覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン」!!

販促情報

公式サイト

www.yugioh-card.com

購入リンク

遊戯王アーク・ファイブ?OCG?レイジング・テンペスト BOX

遊戯王アーク・ファイブ?OCG?レイジング・テンペスト BOX

wiki

遊戯王カードWiki - レイジング・テンペスト

開封

今回は、デザインが好きなカードが多かったので、2箱購入!

欲しいカード

  • 覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン
  • 超銀河眼の光波龍
  • 古代の機械混沌巨人
  • おろかな副葬
  • 十二獣ブルホーン

結果

f:id:suzaku0914:20161008114702j:plain

当たったカード

  • 覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン
  • ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
  • 超銀河眼の光波龍
  • 古代の機械混沌巨人
  • おろかな副葬
  • 十二獣ブルホーン
  • 十二獣ドランシア
  • 十二獣サラブレード
  • 装甲列車アイアン・ヴォルフ
  • 水晶機巧-グリオンガンド
  • 花札衛-五光-
  • 隣の芝刈り
  • 真竜皇リトスアジムD
  • 超重忍者シノビ-A・C
  • 影のデッキ破壊ウイルス

覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン

遊戯王カードWiki - 《覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン》

レリーフ、シークレット、ホログラフィックが当たった!
ウルトラレアが揃えば、全レア制覇だったのに!
ホログラフィックは久々!
前回は、覇王黒龍の時だったかな?

vsセレナ&瑠璃たん回に登場したカード
そのデュエルのアニメの感想は、以下の記事を参照してくれればと。

suzaku-subcul.hatenadiary.com

効果は、全体破壊が強力!
追加効果のためには、エクシーズ召喚の必要があることがネックかな?
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴンと同じ召喚条件だから、状況によって使い分けることができそうだけど、破壊範囲の広さを考えると、こちらのほうが使いやすい気がする。
スケールも、こっちは1だから、範囲は広い。まぁ、おまけ効果ではあるが。
今後、こういったペンデュラムでエクシーズモンスターのサポートカードが出そうな気がする。

イラストが好き!
レッド・デーモンズ・ドラゴンもそうだが、紅蓮の竜ってイラスト映えするから好きだわ。
怒りとか憤怒っぽい感じのドラゴンは、荒々しいデザインがよく似合う。

ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

遊戯王カードWiki - 《ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》

vsエド戦(2回目)に出てきたカードだな。
あんまり活躍の場がなかったけど、イラストはいいと思う。

融合条件が面白いな。  オッドアイズモンスターではなく、ペンデュラム・ドラゴンモンスターになっているのが意外。
オッドアイズカテゴリのEMが出てきたからなのかな?
基本的には、オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンの利用がメインだと思う。
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴンの効果で、戦士族のペンデュラムモンスターを手札に加えて、オッドアイズ・フュージョンで出すのがベストかな?
デッキを作るとしたら、魔術師+魔装戦士+オッドアイズのエクストラに突っ込む。
その場合は、魔装戦士 ドラゴディウスが融合素材になると思う。

超銀河眼の光波龍

遊戯王カードWiki - 《超銀河眼の光波龍》

欲しかったカード。
カイトごっこが捗る。
ただ、制約がきついんだよね。
進化前の銀河眼の光波龍の方が、ギャラクシーアイズ FA・フォトン・ドラゴン、No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン、銀河眼の光波刃竜の選択肢があるから、デッキに入れるかは、よく考える必要がある。

カイトvsデニスで登場。
そのアニメの回の感想は、下記を参照。

suzaku-subcul.hatenadiary.com

古代の機械混沌巨人

遊戯王カードWiki - 《古代の機械混沌巨人》

欲しかったカード。
これがあるとオベリスクフォースごっこができる。
悪役のカードに魅力を感じる部類なので、素直にうれしい。
融合召喚条件は、結構緩い。
4体必要なのはつらいが、もっと出しにくいカードはあるので、緩いほうだと思う。
簡単に出すなら、オーバーロードフュージョンが一番楽かな?
モンスター揃えるのが面倒な場合は、地獄の暴走召喚+歯車街でなんとかなりそう。
地獄の暴走召喚・歯車街は、ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱-に採録されたので、集めやすいはず!
タイミング的にはベストな状態で出てきた気がする。

おろかな副葬

遊戯王カードWiki - 《おろかな副葬》

やっと出てきたおろかな埋葬の魔法・罠版!
おろかな埋葬と同じく、複合に使わないと意味をなさないな。

十二獣ブルホーン

遊戯王カードWiki - 《十二獣ブルホーン》

最小コストでエクシーズ召喚できるサーチャー。
弱いはずがないよね。。。
今後を考えると、剣闘獣のために持っておきたいカード。
剣闘獣と相性的にあうか微妙だが、残りのカードがどうなるか次第だね。
このカードで怖いのは、ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンかな?
たぶん、召喚許したら、ほぼ負けだよね。。。

十二獣ドランシア

遊戯王カードWiki - 《十二獣ドランシア》

最小コストでエクシーズ召喚できるデストロイヤー。
コイツと、十二獣ブルホーンをあわせて使えば、爆アドだね。

十二獣サラブレード

遊戯王カードWiki - 《十二獣サラブレード》

手札1枚をコストに1ドロー。
十二獣があまり特殊召喚する感じのテーマではないので、墓地に送ったカードを展開が出来ないのが痛い。
守備力0な点を利用して、カメンレオンを使うのもあり。
今のところ、シナジーが薄いから難しいかも知れん。

装甲列車アイアン・ヴォルフ

遊戯王カードWiki - 《重装甲列車アイアン・ヴォルフ》

アレンが使っていたカード。
No.82 ハートランドラコと、ほぼ同等の効果。
リミッター解除が使えるため、差別化は図れそう。
エクシーズ条件に機械族の縛りがあるが、ブリキンギョやアイアンコール、ギアギガント Xがあるので、召喚条件は緩い方。
ガジェットデッキに入れると、フィニッシャーとして使えそう。

水晶機巧-グリオンガンド

遊戯王カードWiki - 《水晶機巧−グリオンガンド》

真閃珖竜スターダスト・クロニクルみたいな見た目。
水晶シリーズは、場持ちのいい効果が多く、コイツもヤラれても場持ちが良い。
シンクロ条件は、ダブルチューニング!
水晶を使ったことが無いので、どうなるのか不明だが、レッド・デーモンズデッキいは、出張できそう。
その他には、ジャンドのエクストラに入れるくらいかな?

花札衛-五光-

遊戯王カードWiki - 《花札衛−五光−》

徳松が使っていたカード。
戦闘には強いように見えるが、オネストでやられてしまう点には注意。
モンスターの効果を向こうに出来ないのが悔やまれる。
シンクロ条件には、花札衛が含まれないのが驚き。

隣の芝刈り

遊戯王カードWiki - 《隣の芝刈り》

ちょっと使い時が分からない。
デッキを60枚にすれば、発動は容易だが、引き当てる可能性が低くなる。
なかなか発動出来ない気がする。
発動する場合も相手のデッキ枚数を把握する必要があるから、ジャッジキルが増えそうな気がしてならない。

真竜皇リトスアジムD

遊戯王カードWiki - 《真竜皇リトスアジムD》

相手のエクストラを除外する効果が強力!
ほぼ使えなくできる。
特殊召喚のために破壊する有用なカードは、魔サイの戦士かH・Cサウザンド・ブレードが候補だろうか?
あとは、トークンの確保であれば、超カバーカーニバルがある。

超重忍者シノビ-A・C

遊戯王カードWiki - 《超重忍者シノビ−A・C》

久々登場の超重武者。
場持ちが良く、守備力が高めなのがいい。
また、直接攻撃する場合、半分になるのはもともとの守備力で、強化した値は対象にならないのがいい。
超重武者デッキを作るなら1枚は入れておきたいカード。

影のデッキ破壊ウイルス

遊戯王カードWiki - 《影のデッキ破壊ウイルス》

彼岸デッキには余裕で入る。
コレ使われたら、ほとんどのモンスターは該当する気がしてならない。
死のデッキ破壊ウイルスの二の舞いにならないことを望む。

個人的に気になること

WWカテゴリ

リンが使ったカードシリーズが登場。
はやくLLを出して瑠璃たんごっこがしたい。

スウィッチヒーロー

トークン使って効果を発動することが、主なやり方かな?
かなりプレイングが試される気がする。
トーチ・ゴーレムやスケープ・ゴート、ラヴァ・ゴーレムとかを上手く使えないとダメな気がする。
俺には、使いこなせそうにない。

迷い風

ブレイクスルー・スキルとほぼ同等の効果。
特殊召喚したやつ限定だが、効果無効が永続・攻撃力半減は強い。
デッキの相性をみて使い分けたい。
面白い使い方としては、アルティマヤ・ツィオルキンの効果を相手ターンに使うといった芸当ができたりもする。

精霊獣使いウィンダ

アイドルカード枠!
霊獣デッキ持ちとしては、初動問題が少し良くなった気がする。