読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【遊戯王】堕天使デッキの考察

堕天使デッキ

もともとは「堕天使」デッキと言うのはあったけど、正式なカテゴライズはされていなった。
ブースターSP デステニーソルジャーズで正式カテゴライズされたので、考えをまとめる。
開封記事は、以下を参照

suzaku-subcul.hatenadiary.com

堕天使と言う響き、いいですねぇ~
漫画版GXの紅葉みどり先生を思い出します。
効果発動と同時に指パッチンしてたのが印象的!
自分も指パッチンできるので、堕天使デッキ組んで指パッチンやりたい!!

キーは安定したドロー・サーチ力

大会でも結果を残したドロー・サーチカードガン積みのデッキ。
今は「ハマれば強い」より「安定して闘える」のが優先されているようです。
昔の堕天使は、ドローカードが少なく、事故率が半端なかったですが、それが嘘のようです。
昔の堕天使は、トレード・イン、闇の誘惑でヴァルハラ引くのを神頼み状態でしたが、今は違いますね。
その事故率の高さから、下級にBFを突っ込んだ大黒天なる派生や終末・ダグレを入れた終世なるデッキもあったりして、デッキ構築難易度がシビアでした。。。

堕天使を支えるドロー・サーチカード

個人的見解

堕天使の追放からの始動が強い印象。
手札の状況次第で好きなものを持ってこれるのが強い。
手札に、イシュタム+スペルビア があれば、堕天使の戒壇を持ってきて、イシュタムの効果でスペルビアを切って2ドロー。
その後に戒壇打って、スペルビア蘇生からのイシュタムSS。
イシュタム効果で追放を再使用の流れ。
再発動した追放の効果で、背徳の堕天使、魅惑の堕天使を持ってきてバックを固めるという鬼畜仕様。
これでクリスティアとか出てきたら、もうSAN値が下がる。

エクストラに頼らない

エクストラに頼らず闘うデッキなので、メタ対策として浮幽さくらが使えたりします。
あとは全体的にレベルが高く、主力となる天使はレベル8なので、タイタニックギャラクシーが出たりする。
ここら辺は、青眼と同じ。

必須なカード

ドロー系は必須。
そこに、スペルビア、クリスティアが入るかなと。
後は、お好みで制限カードを突っ込めばと感じる。
後は、堕天使に耐性を与えるテスカトリポカもデッキに投入したい。

相性の良さ気なカード

その他の良さ気なカード群

  • ライトロードシリーズ
    墓地肥やしが必須になるので、採用したい。
    採用するとしたら、ライデンかルミナスくらい。
    後は、光の援軍。
  • ダークモンスター
    ダムド、ダクリなど。
    墓地に闇属性を落とすので、比較的出しやすい。

大会で結果を残したデッキ

第3回納涼遊戯祭 ベスト4-2A - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

デッキ構築を見ると、クリスティア3、虚無魔人2で、特殊召喚メタってますね。
おそらく、動きはドロー・サーチカードで手札と墓地を整え、ソウルチャージやスペルビアでクリスティア、虚無魔人を展開。
展開後は力押しといった感じでしょうか?
面白いのは、エクストラデッキとサイドデッキ。
エクストラデッキは、ほぼ浮遊さくらで使うこと前提のカードたち。
もう見れば環境上位のキーカードばかり。
ABC、マスクHERO、メタルフォーゼ、彼岸、カエル、青眼。
エクペリオドーラは、出されたら打点的に突破できないからでしょうか?
エクストラの使い方が、他の主流デッキと全然違う。
サイドデッキは、機械族対策が多いです。
やはりABCが環境上位にいることが伺える。

紹介動画

www.youtube.com

シャイシャさんの動画。
いつも見ているが、要点がまとめてあって見やすい。
声が聞き取り易いのもあるかも。
何か特殊な機器でも使っているのだろうか?
自分、低音で雑音みたいな声だから、地声で撮影とか自殺行為なんだよね。。。