バーニングソウル!!

サブカルチャーを取り上げて、バーニングソウルを取得しようとするブログ。遊戯王好きで、押しはジャック!

【遊戯王】インベイジョン・オブ・ヴェノム 開封結果

内なる闇は更なる混沌を招く――。侵略の融合召喚!『スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン』!!

http://www.yugioh-card.com/japan/lineup/arc-v/inov/images/main.jpg

販促情報

公式サイト

www.yugioh-card.com

購入リンク

CM

youtu.be

開封

欲しいカード

  • ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン
  • スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
  • 流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン

結果

f:id:suzaku0914:20160709102149j:plain

当たったカード

  • 水晶機巧-シトリィ
  • 花札衛-猪鹿蝶-
  • 大欲の壺
  • 水晶機巧-フェニキシオン
  • ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン
  • 真竜皇バハルストスF
  • 古聖戴サウラヴィス
  • 煉獄の騎士 ヴァトライムス
  • 水晶機巧-クオンダム
  • EMウィム・ウィッチ

水晶機巧-シトリィ

遊戯王カードWiki - 《水晶機巧−シトリィ》

序盤では使いにくい&墓地アドバンテージ消失するが、効果は強力。
使いみちとして、「超重武者に入れるてみると面白いのでは?」と思った。
あとはSRとか。
たしか、シンクロ先は機械族が多かったハズ。

花札衛-猪鹿蝶-

遊戯王カードWiki - 《花札衛−猪鹿蝶−》

レッツ・エンジョイ!!
貫通・墓地封殺の効果持ち。
ステータスが若干低いこと以外は、優秀なカード。
ペンデュラムに対しては無力ではあるが、それでも遊戯王にとって墓地封殺は強い。
ステータスの低さをなんとかしたいのと、コストで除外するカードの選択を慎重に使わないといけない。

大欲な壺

遊戯王カードWiki - 《大欲な壺》

使い所を選ぶけど、強力なカード
ディアボリック・ガイやPSYフレームロード・Ωを積んだダークシンクロ系のデッキに入れたい。
強欲で貪欲な壺と組み合わせられるかと思ったけど、モンスターを戻す必要がある。
そのため、裏側表示で除外されたカードはモンスターカードか確定していないので、発動条件を満たせない。
少し歯痒い。

水晶機巧-フェニキシオン

遊戯王カードWiki - 《水晶機巧−フェニキシオン》

見た目が炎属性っぽいけど、実際は水属性。。。
ジャンク系のシンクロデッキで使えそう。

そもそも水晶機巧シリーズは、矢薙の爺さんを想像して作られた気がしてならない。
コナミに矢薙爺さんが好きな人がいるのだろうか?

ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン

遊戯王カードWiki - 《ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン》

効果が超強力!
ただ、普通のエクシーズで出すと、バニラカードになる模様。。。
やっぱり、ランクアップを狙いたい。
汎用RUMか、幻影騎士団専用のRUMが増えないと、少々使いづらい。
最初、RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース使って出そうと思ったけど、あれCNo縛りだったのを忘れてた。。。
使うとなると幻影騎士団専用のデッキ構成になってしまう気がする。

真竜皇バハルストスF

遊戯王カードWiki - 《真竜皇バハルストスF》

なぜ、水属性縛りなのか不思議に思った。
クリストロンと敵対しているのだろうか?
最近の遊戯王は、パックにストーリーをねじ込んでくる。
その内、MTGみたいになる気がしてならない。
今まではアニメがその役割を担ってきたけど、カードのみに展開されるストーリーで、アニメが弱くならないか心配。。。

話が逸れた。
雲魔物と組み合わせれば簡単に出せる気がする。
雲から出てくる竜って、古風だなと思いました。
西洋系のドラゴンは、山にいるイメージだけど、中華系の竜は、滝か雲の中にいるイメージが勝手に存在している。

古聖戴サウラヴィス

遊戯王カードWiki - 《古聖戴サウラヴィス》

精霊の祝福から出せる儀式モンスター。
効果は儀式に反逆したいような効果。
儀式はコストが重いから、なるべくフィールドに残したいのに、(2)の効果を使うと戻ってしまう。。。orz (1)の手札誘発は、強い。トリシューラの影霊衣を彷彿とさせる。
カバー範囲も広い。
(1)のために採用するのもありかと感じた。
超重武者デッキにでも積んどけば?と安易に考えてみる。

煉獄の騎士 ヴァトライムス

遊戯王カードWiki - 《煉獄の騎士 ヴァトライムス》

テラナイトの闇堕ちカードだろうか?
煉獄と言われると、満足同盟を思い出してしまう。
光属性サポートを一切無効化するのが、皮肉っていていいと思いました。
オネスト警戒せずに光属性に攻撃できる。
ただしい闇の力だ!

水晶機巧-クオンダム

遊戯王カードWiki - 《水晶機巧−クオンダム》

ガンダムに出てきそうな名前。
特に機動戦士ガンダム00に出てきそうな名前と見た目をしている。

緊急同調の効果持ちのシンクロモンスター
他のデッキでも使えそうな気がしないでもないが、相手ターンにシンクロしたいためにコイツを積むなら他のカードを積む気がする。
エクストラ圧迫がきつい。
やるなら、やっぱり水晶機巧専用デッキになりそう。

EMウィム・ウィッチ

遊戯王カードWiki - 《EMウィム・ウィッチ》

ペンデュラム専用のダブルコストモンスター。
レベル8もペンデュラム召喚しやすくなった現在では、使い所が難しい気がする。
入れるとしたら、アモルファージとかかな?

感想

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴンが欲しかった。。。

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴンが当たらなかった、だと・・・
パッケージ絵の奴は、毎回当たっていたので、今回も当たるだろうと思っていたら、当たらない。。。
遊矢シリーズは揃えて鑑賞したい願望があるので、シングル買いだな。
流星竜メテオ・ブラック・ドラゴンは、それほどでもないけど、見た目がカッコイイのと、メテオって響きが好きだから欲しいカードではある。

なぜデュアルが?

デュアルモンスターが久々に入った。
忘れ去られた存在だと思っていたのに。。。
最後にデュアルを使ったのは、アナザー・ネオスかな?
久々に懐かしい分類のカードが出てきたと思いました。

カテゴリ多!!

今回は、カテゴリが異常に多い気がする。
クリフォートって括りじゃなくて、アポクリフォートって括りが出てきたのは意外。
CMで遊矢シリーズ4人写っていたから、カテゴライズが増えるのも無理ないか。
もう少し、絞って貰えると、箱買したときにデッキが組みやすくなると思う。